タロット占いでみる、復縁の可能性!?

彼との復縁を考えるとき、どんな占いがよいのでしょう?そういう時に、よく選ばれるのがタロットです。タロットとは、知りたい内容についてカードをシャッフルし、出揃った絵によって結果を導き出す占い方法です。タロット占いの歴史はそれほど古くはなく、19世紀以降になってから本格的に世界に広まり始めたといわれています。

■タロット占いは、復縁の何を教えてくれるの?
タロット占いに使用するのは、全部で78枚のカードです。そのうちの22枚が大アルカナ、56枚を小アルカナと呼びます。これらをよくシャッフルし、無作為に選んで並べて結果をみます。その基本的な解釈で、ふたりの過去、現在、未来が読み取れます。まずは、どうしてふたりが分かれてしまったのか?「きっとこれがよくなかったんだ…」とあなたが信じ込んでいる原因、あるいは彼が「こうだから別れたい」とあなたに伝えた理由が、実はまったく違うということもあるものです。彼には別の考えがあったことも。それをカードは教えてくれます。次に、今現在の彼の心境。別れたけれど本当は後悔しているとか、ひとりの生活を謳歌しているなど。直接なかなか聞けない本音を知ることができます。そして、最後はお待ちかねの未来についてです。彼はあなたとよりを戻す気があるのか、それとも復縁する気は一切ないのか。選ばれたタロットカードを読み取ることで、これから先、ふたりにどのような展開が待ち受けているのか、はたまた、どう行動すべきかを知ることができます。

■タロット占いで復縁できないと結果が出たら、もう無理?
タロット占いをしてもらい、悪い結果が出てしまうと、へこんでしまうものです。好きで好きでどうしても忘れられないけれど、「復縁の可能性ゼロ」と出てしまったら、もう諦めるしかないと潔く受け入れるしかないのでしょうか?実は、そんなことはないのです。占った時期やタイミングによって、結果は大幅に違ってくるのです。彼やあなた自身のおかれた状況に影響されるともいえるでしょう。たとえば、別れの原因がちっとも改善されていなければ、復縁は考えにくいもの。今この瞬間には、よりを戻すなど到底考えられないこともあるでしょう。しかし、この先、取り巻く環境や状況が劇的に好転したり、彼やあなた自身の考えや態度が変わることで、タロットの結果に変化が生じることもあるのです。実際、復縁の可能性がみじんも感じられないような残念な結果が出たのに、数か月後に再び占ってみると、まったく違うカードが出たというのはよく聞く話です。つまり、復縁を夢見て、日々努力を重ね続けていれば、まさかと思うような大逆転の結果が得られることもあるわけです。

■悪い占い結果も、解釈次第で復縁に繋がる?
タロットカードの中には、非常によくないと思われているカードもあります。たとえば、死神のカード。みるからに縁起の悪そうな怖い絵のカードで、復縁できないような気がするかもしれません。死神のカードには「何かが終わる」という意味があります。確かに、苦しみや解体などを示しているともいえます。けれど、これはとらえ方を変えると、「今までの悪い関係をいったんやめる」とも読み取れるのです。このままつき合っていてもお互いに不幸になるだけ。そのために、状況を変える必要がある。つまり、いったん別れはしたけれど、そのお陰でお互いを見つめなおし、改めてやり直す…という意味であることもあるのです。さらに、忘れてはいけないのが、タロットカードには正位置と逆位置があるということ。「悪いカードが出てしまった」と動揺する前に、それが正位置か逆位置であるかもきちんと確認しなければいけません。同じカードでも逆位置になるだけで、まったく違う結果になることもあるのです。死神に関しては復縁を意味します。いろいろと奥が深いのが、タロットという占いなのです。